太らないおすすめの夜食まとめ

夜食を食べると太るとは言いますが、おなかが空くとどうしても何か食べたくなるものです。

夜食が太るという理由と太りにくい夜食を調べてまとめました。

 


スポンサーリンク


夜食を食べると太る理由

夜食べるのが良くないと言われているのはいくつか理由があります。

  1. 夜から深夜の時間帯は代謝が低くなる。
  2. 食べたものが消化されにくくなり、食べたカロリーが消費されにくい。
  3. 脂肪を蓄積するたんぱく質の活動が活発となる。

 

夜は副交感神経が活発になっている時間帯です。副交感神経は体を休息させる作用があるので、体のエネルギーの消費も抑えられています。

よってこの時間帯は、食べた分のカロリーが消費されにくい状態なのです。

さらに夜は脂肪を体内に蓄積させる「BMAL1」というたんぱく質が多く分泌されます。

エネルギー消費がされにくく、脂肪がつきやすくなっている状態なので、夜食は太りやすいのです。

 

太りにくい夜食とは

いくら太りやすくても、お腹が空いたら我慢は難しいもの。太りにくい夜食の条件とは何なのでしょうか?

 

低カロリーの食べ物

  • 夜は体のカロリー消費が抑えられている状態なので、なるべく低カロリーのものを食べるのが望ましいです。

熱い物を食べる

  • 熱い物は早食いしにくいので、食べる量が少なくても満足しやすくなります。

よく噛んで食べる

  • よく噛んで食べること満腹中枢が刺激され、より早く満腹感を感じるようになります。そうすることで食べる量を抑えることができます。

 


スポンサーリンク


 

おすすめの夜食

上に書いた太りにくい夜食の条件から、おすすめの夜食をまとめました。

名前 カロリー (kcal) 説明
みそ汁

44kcal みそ汁は消化されやすく、具もあるので満腹感を得られやすいです。

具材は豆腐やわかめなどの低カロリーのものがおすすめです。

春雨ヌードル

69kcal  春雨はカロリーが低く、温かいスープものなので満足感が得られやすいです。

インスタントタイプのものもあり、作りやすいのも便利です。

 おかゆ

 85kcal  ご飯を食べたいなら、おにぎりではなく、おかゆをおすすめします。

おかゆは消化が良く、カロリーも低めです。

 こんにゃくラーメン

 86kcal  こんにゃくはカロリーが低めなので、カップラーメンを食べたい場合はこちらがおすすめです。
 おからクッキー

 80kcal  お菓子を食べたいときにスナック菓子のような脂っこく、カロリーの高い物は厳禁。

おからクッキーはカロリー低めで、意外と腹持ちも良いです。

 



スポンサーリンク


食品

Posted by robanami


PAGE TOP