アマゾンのコンビニ受け取り方法 手数料や支払いはどうなるの?【Amazon】

Amazonは、圧倒的な品数の豊富さや値段の安さから利用者の多いネット通販サービスになっています。

アマゾンでは、自宅で受け取る以外に、コンビニで受け取りができるのをご存知でしょうか?

アマゾンのコンビニ受け取り方法や?手数料や支払い方法について調べました。

 


スポンサーリンク


Amazonのコンビニ受け取り方法 (注文編)

アマゾンで購入したものをコンビニで受け取るには、以下のような流れになっています。

 

商品をカートに入れてレジに進む。※Amazon.co.jpが発送する商品のみが対象です。

マーケットプレイスの販売商品でも、アマゾン発送の商品ならコンビニ受け取りが利用できます。

お届け先住所の選択のページで、「店頭受取先を新しく検索する」の部分に受け取りたい住所などを入力して検索します。自宅の住所に関係なく、どこの都道府県でも選択できます。

ただし受け取り可能なコンビニは、「ファミリーマート」・「ローソン」・「ミニストップ」の3種類のみです。

支払方法を選んで、注文を確定します。支払方法は、クレジットカード・ネットバンキングなどの他、コンビニで商品受け取り時の代引きも可能です。

Amazonのコンビニ受け取り (受取編)

注文した商品がコンビニに到着すると、アマゾンから「店舗到着済:受取方法をご案内します」というメールが来ます。

そこに書かれている、「お問い合わせ番号」と「認証番号」という2種類の番号が受け取り時に必要になります。万一このメールを紛失した場合は、アカウントサービスのメッセージセンターから内容を確認できます。

 

そしてコンビニの店舗端末を操作して荷物の引換券を発券し、レジに持っていって商品を受け取ります。

 

 


スポンサーリンク


コンビニ端末の操作方法 (ファミリーマート)

Famiポートのトップメニューから「店頭受取サービス」を選択

「番号入力画面に進む」を選択

「お問い合わせ番号(12桁)」を入力してOKをタッチ

「認証番号」を入力してOKをタッチ

自分の名前であることを確認して、発券します。

レジに持っていき、商品を受け取って、受け取り確認のサインをします。

 

コンビニ端末の操作方法 (ローソン・ミニストップ)

Loppiのトップ画面の「各種番号をお持ちの方」を選択

「お問い合わせ番号」を入力して次へをタッチ

「認証番号」を入力して次へをタッチ

自分の荷物であることを確認して、発券します。

レジに持っていき、商品を受け取って、受け取り確認のサインをします。

 

送料・手数料

送料は通常の注文時と同様で、Amazonプライム会員でない場合、2000円以下の場合は350円がかかります。

お急ぎ便で注文する場合は、Amazonプライム会員でない場合、別途費用が掛かります。

お急ぎ便で360円、当日お急ぎ便で514円です。

 

またコンビニでの代引きを選択した場合、発送毎に324円の代引き手数料がかかります。

 

コンビニ受け取りできないケース

Amazonのコンビニ受け取りを利用できないケースをまとめておきます。

  • マーケットプレイス出品者が発送する商品の注文
  • Amazon定期おトク便の注文
  • お届け日時指定便での注文
  • 30万円以上の商品の注文
  • 3辺合計が80㎝を超える商品、または重量が10㎏を超える商品の注文

 

 

 


スポンサーリンク


Amazon

Posted by robanami


PAGE TOP