見逃したドラマを見る方法やアプリ

2018年7月19日

ドラマをつい見逃してしまう経験はよくありますが、再放送はいつやるか分からないし、早く見たいですよね。

 

見逃したドラマを見る方法についてまとめました。


スポンサーリンク


1 公式サイトの見逃し配信で見る

最近のドラマは、放送直後から次回が放送されるまでの1週間、ドラマの公式サイトで見逃し配信を行っていることがあります。

見逃し配信というのは、字のごとくドラマを見逃してしまったり、もう一度見たい人の為にネット上で行われる放送のことです。

公式サイトで行われている見逃し配信は、無料で見ることができます。

見逃してからあまり日が経っていない場合は、費用もかからないこの方法がベストです。

ネックは期間が1週間限定なのと、最新話のみが対象でそれよりも前の話は見ることができないという点です。

 

スマホの方は、TVer(ティーバー)という便利なアプリがあります。

TVerでは、民放各テレビ局のドラマやバラエティ番組の見逃し配信を無料で見ることができます。

いちいち公式サイトを探さなくてもいいので、手間が省けて助かります。

ただTVerも基本的には、最新話のみの配信しか行われていません。

2 テレビ局のオンデマンド配信サービスを利用する

公式サイトで見逃し配信されていなかったり、配信が終わっている話は、テレビ局が行っているネット配信サービスを利用すれば視聴できます。

例えばフジテレビは、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】という映像配信サービスを行っています。

FODプレミアムでは、月額888円でフジテレビの放送中のドラマや過去に放送したドラマやバラエティ番組などが見放題となります。


スポンサーリンク


 

3.いろいろなテレビ局のドラマを見るならHulu

テレビ局の映像配信サービスだと、違うテレビ局のドラマや番組を見ることはできません。

いろいろなテレビ局の番組を1つのサービスで見るなら、オンライン動画配信サービスのHuluがおすすめです。

Huluでは、いろいろなテレビ局のドラマはもちろん、映画・アニメ・海外ドラマなど4万本以上の動画を配信しています。

 

またHuluでしか見られないオリジナルのドラマやバラエティ番組もあるので注目です。

いろいろな映像配信サービスがありますが、各社ともオリジナル作品に力を入れています。

オリジナル作品だけでも、テレビ番組より面白いと評判です。

月額933円でこれだけのジャンルの動画が見放題なのですから、いろいろなサービスに加入するよりかなりお得だと思います。


スポンサーリンク



PAGE TOP