iPhoneでテザリングする3つの方法

iPhoneには自分自身をアクセスポイントにして、他のネットワーク機器をインターネットに接続させる「テザリング」という機能があります。(※一部テザリングに対応していない機種もあります。)

iPhoneでテザリングする方法についてまとめました。


スポンサーリンク


テザリングとは?

通信端末を内蔵した携帯電話などをアクセスポイントとして利用して、パソコンやゲーム機などをインターネットに接続することをテザリングと呼びます。

自分が使用しているiPhoneがテザリング機能に対応している機種の場合、iPhoneをアクセスポイントにして他の機器をネットにつなげることができるわけです。

iPhoneでテザリングをする方法を紹介します。

Wi-Fiでテザリングする方法

  1. ホーム画面から「設定」をタップします。
  2. 「インターネット共有」をタップします。
  3. 「インターネット共有」の項目をタップして、ONにします。
  4. Wi-FiとBluetoothはオフです」というメッセージが表示されるので、「Wi-FiとBluetoothをオンにする」をタップします。
  5. テザリングで接続したいPCなどからWi-Fiの選択画面を呼び出し、iPhoneのネットワークを選択します。
  6. パスワードの入力を求められるので、iPhoneに表示されている「Wi-Fiのパスワード」を入力すると設定が完了します。
  7. iPhoneの画面の一番上のところに「インターネット共有 1台接続中」というように表示されていれば、テザリングは成功です。


スポンサーリンク


Bluetoothでテザリングする方法

  1. ホーム画面から「設定」をタップします。
  2. 「インターネット共有」をタップします。
  3. 「インターネット共有」の項目をタップして、ONにします。
  4. 「Wi-FiとBluetoothはオフです」というメッセージが表示されるので、「Wi-FiとBluetoothをオンにする」をタップします。
  5. テザリングで接続したいPCなどからBluetooth機能を使い、接続先としてiPhoneを選択します。
  6. iPhoneに「Bluetoothペアリングの要求」というメッセージが表示されるので、「ペアリング」をタップします。
  7. iPhoneの画面の一番上のところに「インターネット共有 1台接続中」というように表示されていれば、テザリングは成功です。

USBでテザリングする方法

  1. ホーム画面から「設定」をタップします。
  2. 「インターネット共有」をタップします。
  3. 「インターネット共有」の項目をタップして、ONにします。
  4. 「Wi-FiとBluetoothはオフです」というメッセージが表示されるので、「USBのみ」をタップします。
  5. テザリングで接続したいPCなどの機器とiPhoneをUSBケーブルで接続します。
  6. iPhoneの画面の一番上のところに「インターネット共有 1台接続中」というように表示されていれば、テザリングは成功です。


スポンサーリンク


スマホ

Posted by robanami


PAGE TOP