【W杯本大会】過去の日本代表の結果 【サッカー・ワールドカップ】

サッカーFIFAワールドカップのロシア大会が6月に開幕します。

 

過去の日本代表のW杯本大会の結果ををまとめました。


スポンサーリンク


日本代表のワールドカップ出場回数 6回

サッカー日本代表は、フランス大会で初出場を決めてから6大会連続でワールドカップ本大会出場を決めています。

開催年 大会名 日本代表監督
1998 フランス大会 岡田武史
2002 日韓大会 トルシエ
2006 ドイツ大会 ジーコ
2010 南アフリカ大会 岡田武史
2014 ブラジル大会 ザッケローニ
2018 ロシア大会 西野朗

1998 フランス大会 グループリーグ敗退

試合名 対戦チーム スコア 勝敗 日本の得点者
グループリーグ アルゼンチン 0‐1 負け
グループリーグ クロアチア 0‐1 負け
グループリーグ ジャマイカ 1‐2 負け 中山雅史

2002 日韓大会 ベスト16

試合名 対戦チーム スコア 勝敗 日本の得点者
グループリーグ ベルギー 2‐2 引き分け 鈴木隆行・稲本潤一
グループリーグ ロシア 1‐0 勝ち 稲本潤一
グループリーグ チュニジア 2‐0 勝ち 森島寛晃・中田英寿
R16 トルコ 0‐1 負け

スポンサーリンク


2006 ドイツ大会 グループリーグ敗退

試合名 対戦チーム スコア 勝敗 日本の得点者
グループリーグ オーストラリア 1‐3 負け  中村俊輔
グループリーグ クロアチア 0‐0 引き分け
グループリーグ ブラジル 1‐4 負け 玉田圭司

2010 南アフリカ大会 ベスト16

試合名 対戦チーム スコア 勝敗 日本の得点者
グループリーグ カメルーン 1‐0 勝ち 本田圭佑
グループリーグ オランダ 0‐1 負け
グループリーグ デンマーク 3‐1 勝ち 本田圭佑・遠藤保仁・岡崎慎司
R16 パラグアイ 0‐0 (3 PK 5) 負け

2014 ブラジル大会 グループリーグ敗退

試合名 対戦チーム スコア 勝敗 日本の得点者
グループリーグ コートジボワール 1‐2 負け 本田圭佑
グループリーグ ギリシャ 0‐0 引き分け
グループリーグ コロンビア 1‐4 負け 岡崎慎司

2018 ロシア大会

試合名 対戦チーム スコア 勝敗 日本の得点者
グループリーグ  コロンビア
グループリーグ  セネガル
グループリーグ  ポーランド

スポンサーリンク



PAGE TOP