祝日一覧と連休との関係

祝日がある場合に、次の日も休日になる場合とそうでない場合があり、疑問に思いました。

祝日と連休の関係について調べました。

 


スポンサーリンク


国民の祝日一覧

国民の祝日は、2017年現在以下の16日と定められています。

祝日の名称 日付
元日 1月1日
成人の日 1月の第2月曜日
建国記念の日 2月11日
春分の日 春分日(3月19日~22日の間で変動)
昭和の日 4月29日
憲法記念日 5月3日
みどりの日 5月4日
こどもの日 5月5日
海の日 7月の第3月曜日
山の日 8月11日
敬老の日 9月の第3月曜日
秋分の日 秋分日(9月22日~24日の間で変動)
体育の日 10月の第2月曜日
文化の日 11月3日
勤労感謝の日 11月23日
天皇誕生日 12月23日

春分の日・秋分の日・成人の日・海の日のような日付が変動する祝日を、「移動祝日」と呼びます。


スポンサーリンク


祝日と連休の関係

祝日の前日や翌日が連休になるかどうかは、国民の祝日に関する法律(祝日法)で次のように定められています。

  • 祝日が日曜日である場合
  • 前日と翌日の両方が祝日の場合
  • ハッピーマンデーの場合

 

祝日が日曜日の場合

祝日が日曜日の場合その次に来る最も近い平日休日になります。

通常は、翌日の月曜日が休日になるパターンがほとんどです。

例外は5月の3連休(5月3日・4日・5日)で、5月3日か4日が日曜日になると、その次の火曜日または水曜日が休日になります。

いわゆる「振替休日」と呼ばれる日です。

2017年1月
1 2
元日 休日

 

前日と翌日が共に祝日の場合

前日と翌日が共に祝日の場合間に挟まれた平日は休日となります。

これはレアなパターンで、敬老の日が9月15日~21日の間で変動し、秋分の日が9月22日~24日で変動するために数年に一度だけ現れる休日です。

直近の例だと、2015年は9月21日が「敬老の日」で9月23日が「秋分の日」であった為、間の9月22日も休日になりました。

2015年9月
21 22 23
敬老の日 休日 秋分の日

 

ハッピーマンデーの場合

成人の日・海の日・敬老の日・体育の日のように、月曜日が祝日の場合、土曜日と日曜日が休みの会社や学校は、結果的に3連休となります。

平日が休日になるわけではないのですが、連休になる1つのパターンですね。

このシステムは、「ハッピーマンデー」制度と呼ばれています。

2016年10月
8 9 10
体育の日

 


スポンサーリンク


情報

Posted by robanami


PAGE TOP