ふるさと納税の人気返礼品を調べるのに便利な「ふるなび」とは?

返礼品が豪華なため「ふるさと納税」が注目されています。

とは言え自分で各自治体の返礼品について情報を集めるのは大変労力がかかります。

ふるさと納税の返礼品を調べる上で便利なサイトを紹介します。

 


スポンサーリンク


ふるさと納税

ふるさと納税とは、日本全国任意の自治体にお金を寄付すると、ほぼ全額が住民税から税額控除されるというシステムです。

財政の地域格差を減らすために創られた制度ですが、各自治体は寄付金を集める為にお礼(返礼品)を豪華にして競争しています。

 

ふるさと納税のメリット

ふるさと納税には、以下のようなメリットがあります。

  1. 自分の応援したい地方自治体に納税できる。
  2. 寄付金は住民税から税額控除されるので、節税につながる。
  3. お礼の品(返礼品)が受け取れる。

 

多くの人は、3番の「返礼品」を期待してふるさと納税を行っているようです。

 

ふるさと納税の流れ

ふるさと納税の流れは、以下のようになっています。

  1. 希望の返礼品を調べて、寄付したい自治体を決める。
  2. 自治体に寄付を申し込む
  3. 返礼品を受け取る
  4. 寄附金受領証明書を受け取る
  5. 確定申告を行う

 

ふるさと納税をして住民税からの税額控除を受けるためには、基本的には確定申告しなければなりません。

しかし、サラリーマンなどの給与所得者の方で、1年間に寄付する自治体が5つまでであれば、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」という制度が適用されます。

このような条件に当てはまる人の場合は、自分で確定申告を行わなくても、簡単な書類手続きをすれば税額控除が受けられるのです。

「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用するには、ふるさと納税時に寄付する自治体に申請して、送られてきた書類などを返送する必要があります。

 


スポンサーリンク


 

ふるなび

ふるさと納税の返礼品は膨大で、自力で調べるのはかなりの手間です。

そこで、ふるさと納税の返礼品を調べるのに便利なふるなびというサイトがあります。

ふるなびなら人気の返礼品を調べるだけでなく、実際に寄付するところまで特に書類など必要とせず一気にできます。

 

ふるなびの使い方

ふるなびでは返礼品を人気ランキングやカテゴリー別、地域別などの条件で検索できます。

カテゴリー別では食料品だけでなく、電化製品や商品券といった細かい条件で調べることができます。

 

寄付したい自治体が決まったら、「寄付を申し込む」を選んで次に進みます。

住所や名前など必要な情報を入力します。これらの入力は、ふるなびの会員登録をすることで次回から省略できます。

寄附金の支払い手段は、クレジットカード決済が一般的なようです。

 

ふるさと納税した後は、自治体から届く寄附金受領証明書を大切に保管してください。


スポンサーリンク


情報

Posted by robanami


PAGE TOP